ヒケの処理をする


ヒケというのは、パーツの製作段階でプラスチックの樹脂が収縮してしまうことによって発生する窪みのことで、通常パテとヤスリを使ってその窪みをきれいに仕上げることをヒケの処理といいます。

ヒケの処理の方法は2種類あります。


この部分がヒケになります。


ヤスリで処理する


ヒケを消すためにヒケの周りの部分もヤスリでヒケを消すやり方です。部分的に狭い場合、多少削っても遜色ないパーツに限り可能な方法です。

溶きパテを使う


迷った場合はこちらの方法で行うと確実でしょう。

ヒケにパテを盛って固まったらヤスリがけを行います。